ごあいさつ・紹介

熊本マリスト学園は昨年度創立50周年を迎えました。創立50周年に当たり、改めて国内外の各分野で活躍されている卒業生の方々の活躍の一端を垣間見ることができました。「マリストで学んだから今の自分がある」といった卒業生の方の母校に対する強い思いを肌で感じ、私自身も卒業生の一人として大きな節目の時に立ち会えたことを大変うれしく思います。本学園がカトリックのミッションスクールとして、創立以来建学の精神を大事にし、校訓「信・望・愛」に基づいて師弟同行、故きを温め新しきを知る教育を実践してきたことを実感しているところです。そして、今、意欲と笑顔に満ちあふれた生徒諸君とともに、本学園はさらなる飛躍に向かって新たな歩みを始めています。          人にはそれぞれ夢があります。数えあげればきりがないくらいたくさんの夢があります。人にはそれぞれすばらしい才能が隠されています。数えあげればきりがないくらいたくさんの才能が隠されています。日々精進し、それぞれの才能を発揮し磨いてそれぞれの夢の実現をめざしてほしいと願っています。そのお手伝いをするのがマリストの使命だと考えています。          友と共に学び、学習面でも人間的な面でも向上したいという積極的な皆さんを待っています。

  
2021年10月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031